Site Overlay
キャバクラ遊び講座 Cabaret Club Life

脈あり、なしの判断基準

キャバクラ嬢からの脈あり・なしはどこで見分ける?

脈あり、なしを見分けるには

キャストの女の子といい関係になったとしても、女の子からすれば「仕事だから」と割り切り、その時間だけまるで恋人の様に接してくれているケースがあります。また、お客さんを不愉快な気持ちにさせないようにとの配慮から、女の子がお世辞を言ってくれることも珍しくありません。

そのため、男性からすると「本気なのかお世辞なのか」が分からずに悶々としてしまったり、判断を見誤って玉砕してしまうケースがみられます。一方では、本気で男性相手に魅力を感じている部分もあります。

ではどのような点で違いを見つければいいのか。

脈ありの可能性があるなら

女の子が本気の場合、女の子側から「休日に」誘ってくれるでしょう。

女の子としては、自分の売り上げに直結する商売相手であるお客さんには嫌な気持ちになって欲しくはありません。
しかし、お店以外では相手をしたくないお客さんがほとんどなので、適当にあしらえるように普段から「上手く断れる方法」をいくつも用意しています。

逆に考えると、本気であれば、お店以外で遊びに行っても良いと考えているので男性が休日の時に「遊びに連れて行って」といった言葉を投げかけてきます。

これらを判断する意味でも、自分がいつ休日なのかを伝えてみるのも良いかもしれません。